L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

【総評】 ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース

jojosdc100
jojosdc00
---{▼概要}-------
スターダストクルセイダースは荒木飛呂彦の漫画作品『ジョジョの奇妙な冒険』の第3部であり、テレビアニメとしては第2シリーズということになる。分割され、前半が2014年4月~9月、後半(エジプト編)は2015年1月~6月の合計4クール(全48話)で放送された。
原作をほぼ忠実に再現している点は1st Seasonと同様であるが、原作で不明だった部分を補完するためにストーリーの順番が若干変更されていたり、アニメオリジナルシーンが追加されている。
---{▼あらすじ}-------
Part2『戦闘潮流』から約50年後、1987年の日本から物語は始まる。ある日突然「悪霊」にとりつかれ、困惑し留置場に自ら閉じこもった空条承太郎のもとに、祖父・ジョセフ・ジョースターとその友人・モハメド・アヴドゥルが訪れる。ジョセフとアヴドゥルは、承太郎の「悪霊」は精神エネルギーが具現化した「スタンド」というものだと説明する。
(wikipediaより)
---{▼感想}-------
ジョジョといえば第3部!忠実な出来。
第1シリーズ(第1・2部)同様、理想的なアニメ化でした。
《 第1・2部の感想はこちら 》
《 第4部の感想はこちら 》

私の中では第3部=ジョジョシリーズの顔、というイメージです。まさにアドベンチャー!という感じで面白いのですが、中弛みが結構酷い印象。これはアニメ版でも少し感じてしまいました。しかし4クールもの間ストレスなく見れましたので、冷静に考えると凄いなーと思います。
第3部は割と王道&ストレートな内容ですよね。そこが良いのでしょうが、私は頭脳戦とかトリッキーな話の方が好きです。一番好きだったのは死神13とのバトル!赤ん坊と花京院が夢の中で戦うアレです。アニメで見てもテンション上がりました!!

ところで、PS3で”ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル”という演出上最高のゲームがありましたが、比較すると演じている声優さんが異なります。が、アニメ版のキャスティングも見事ですね!全く不満はありませんでした。

アニメと原作のどちらを見るべきかと問われたら「どっちでもOK!」と答えます。それだけアニメも忠実で演出上とても素晴らしかったです。

私はシリーズ中、第4部が一番好きなのです。是非、この流れでアニメ化を果たしてほしいなぁと期待していたのですが・・・まだ制作の予定は無さそうですね。
やれやれ だぜ。
--▼【総評*1行表】----
脚本演出作画人物音楽構成
687876
満足度ランク【A】!!
関連記事
web拍手 by FC2

Comment

コメントする





管理者にだけ表示を許可する

Trackback

©2018 ぶっきら感想文庫