L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

ガールズ&パンツァー 劇場版 感想

劇場で見てきたであります!!西住殿!!
garupaneiga100
大迫力&大満足!何度でも見に行きたい!

これは劇場に観に行って正解だったようです。戦車の砲撃音が凄まじすぎる!興奮と緊張と恐怖がいっぱいで丸二時間終始、心臓バックバクでビビりっぱなしでした!!
garupaneiga55
新キャラ多いけど皆溶け込んでいて凄く良かったですね。
社会人チームを退けた天才ロリ(CV:竹達)はポコ好きかわいい!チハ乗りの突撃軍団”知波単高校”は馬鹿かわいい!。スナフキン風味な語り部”継続高校”のミカ(CV:能登)は・・・恐い!特に片輪失ったのにターンして襲ってくるシーンは不気味だった。

そして底上げされた既存キャラ全員にもしっかりとした見せ場がありました!
カメさんチーム・・・アンツィオとのタッグでデカブツに飛びかかるシーンが激熱!生徒会長としてチャンスを拾ってくるプロセスにも長い時間を割いていてグッドでした。
アヒルさんチーム・・・チハたんと一緒にアヒルをかぶって駆けずり回ってましたね。バレー部らしいアタック&ブロックな作戦を考案する頭脳派チームへと成長していました。
カバさんチーム・・・偽装作戦で戦ったり、黒森峰やプラウダと行動を共にしていたりと面白かったです。が、もっと活躍してほしかったー(好きなので)
ウサギさんチーム・・・観覧車破壊でチームを救う場面や、”重戦車キラー”という役回りで本当にいいのかと苦悩する場面が印象的でした。丸山ちゃんの天使っぷりも余す事無く描かれていました!
カモさんチーム・・・不良と化した風紀委員イイネ!
レオポンさんチーム・・・急加速やドリフト走行でロマン溢れる自動車チーム。ちゃんと戦えててそれだけで嬉しい。
アリクイさんチーム・・・まさかのマッチョ集団と化したネトゲチームwwwパワフルな操縦・装填でトレーニングの成果が出ていたのが嬉しいやら面白いやらwwww
あんこうチーム・・・なんだろうこの百戦錬磨感は(笑) 西住姉妹が仲良しで何より。幼少時の回想はなぜか泣けてしまったし、空砲を使った姉妹アタックは最後に相応しい一撃でした。


TV放送時の必殺技・失敗技の再現もたくさん有り、新たなムチャ技もたくさん有り・・・・とにかく、戦車の考えうる機動全て使ったんじゃないかと思う程にアクロバティックでした!戦車は最高だぜっ!

相変わらずですが、戦車道=安全のイメージを突き通した点は凄いと思います。キャラは痛がらず、恐がらず、顔も歪めず・・・そういった徹底ぶりが後味の良さに繋がっているんじゃないかな。映画はリアリティが高すぎて、ただでさえキャラの身を案じてしまうシーンも倍増でしたので、それが無かったら”心臓バクバク”どころか”心臓に悪い”作品になっていただろうなあ。

まとめるとズバリ、満足度100%な作品でした!
内容が濃すぎて一度見ただけじゃ勿体無いくらいです。ここまで興奮冷めやらぬ映画は久しぶりで、本当に観に行って良かったー。
『ガールズ&パンツァー』・・・これで完結ですかねぇ。寂しいけど最後に600ミリ砲のどデカい大穴を心にブチ空けられましたよ。また何度でも観よっ。
関連記事
web拍手 by FC2

Comment

コメントする





管理者にだけ表示を許可する

Trackback

©2019 ぶっきら感想文庫