L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

【総評】 北斗の拳 イチゴ味

itigo100
itigo00
---{▼概要}-------
『北斗の拳 イチゴ味』は、原案:武論尊・原哲夫、シナリオ:河田雄志、作画:行徒妹による日本の漫画作品。原典『北斗の拳』に登場する“南斗六聖拳”「将星」の男にして自らを「聖帝」と僭称する男・サウザーを主役にしたパロディギャグ漫画である。
アニメ版は本作と同じ「北斗」系ギャグ作品『DD北斗の拳』アニメ版第2シリーズ『DD北斗の拳2』と共に同じ枠『DD北斗の拳2 イチゴ味+』内で120秒(2分)のショートアニメとして放送。全12話。
---{▼あらすじ}-------
一九九X年、世界は核の炎に包まれ、あらゆる生命体が絶滅したかにみえた。だが意外と元気だったし、現代の日本の若者に心配されるバイタリティに満ちあふれていた。パソコンもケータイもないけど大丈夫だった。犬とかもちょくちょく生きてるし、水は貴重なので何かと不便だけど、仕方がないので頑張ります。
---{▼感想}-------
皆さん、世紀末に忘れ物はありませんか?
itigo00
元の『北斗の拳』を見たことが無いのですが、オリジナルの画風でギャグを連発するギャップの面白さは十分に感じ取れます。サウザー(CV:銀河万丈)の笑い声だけでもう面白いもんこれ。ズルいなあ(笑)

『DD北斗の拳』は見てませんでしたので、2分本編のために20分の前座が終わるのを待つ感じ。この抱き合わせは全く嬉しくなかった・・・北斗の拳ファンであれば相乗効果で楽しめたに違いない。色々と予習不足で悔しい。ぐぬぬ。

唯一知っていたターバンのガキの有名なシーンは、やや面白かったかな程度。そもそもコミックスが本気出しすぎなんですよね。アニメ単体での評価・感想なんてなんの意味もない。よし、イチゴ味の漫画を読もう。

--▼【総評*1行表】----
脚本演出作画人物音楽構成
335522
満足度ランク【B】!!
関連記事
web拍手 by FC2

Comment

コメントする





管理者にだけ表示を許可する

Trackback

©2019 ぶっきら感想文庫