L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

ランス03 リーザス陥落 感想

おすすめ度:★★★★★★★☆☆☆
タイトルランス03 リーザス陥落
公式ジャンルRPG+ADV
フィーリング燃え 笑い
メーカーALICE SOFT
脚本家ダイスころがし、他
発売日2015年8月28日
主人公色を好む鬼畜戦士
ストーリー
★★★★★★★☆☆☆
文章表現
★★★★★★★☆☆☆
キャラクター
★★★★★★★★★★
読み易さ
★★★★★★★★☆☆
CG
★★★★★★★★★☆
サウンド
★★★★★★★★☆☆
ゲーム性
★★★★★★★★★★
おすすめ度
★★★★★★★☆☆☆

---{▼概要}-------
ランスシリーズ(正史)第三作。1991年に発売され、シリーズの基盤を築いた『Rance III』のリメイク版。
・元のランスⅢを大胆にアレンジ&再構築
・シリーズ初となる音声を収録。主人公以外はフルボイス
・シリーズの世界観を大きく広げた作品。シリーズ初めての方に最適
・豊富な登場人物。旧作には登場しなかったキャラも多数登場
・お遊び要素も満載

---{▼あらすじ}-------
突然ヘルマンに攻め込まれたリーザス。今まで何度攻め込まれても撃退していたのに今回のヘルマンは魔人と手を組んでいるためにあまりにも強く、リーザス城は陥落し、王女リアは囚われの身となった。そこでリアの命令を受けたかなみはリーザス王国を奪還するためにランスに助けを求めてきたのだが…
(wikipediaより)
---{▼感想}-------
がはは、リメイクもグッドだー
ran03b

試行錯誤しながら色々な形でシステムや楽しみかたを工夫してきた同シリーズ。本作はランス01の進化版とも言えるようなゲームシステムでした。総勢22人からパーティが組めるのですが、人数は自由でコマンド枠数が固定という独自のバトル形式が斬新!どのメンバーをメインにするか悩ましくなるゲームでした!

本作はシリーズ初のフルボイス!(ランスはシステム音声のみ) 賛否両論あるようですが、個人的にはほぼイメージ通り!すぐ馴染みました!ひんひん鳴くシィルちゃん可哀想でランスの鬼畜度も体感UP(?)。



リメイクと言えども、新しい要素加えまくってる感はビンビン伝わりました。安定の老舗クオリティ。やり込み要素が(アリスソフトにしては)少ないものの、登場キャラ&ストーリーの補完が素晴らしく、シリーズ愛を深めるのがとにかく楽しい。・・・概要にも書いてありますが、シリーズ初めての方にとってもアリかも知れない。

ストーリー的に、Ⅲがシリーズ中最も重要なパートだったかも。 リーザスとヘルマンの関係。魔剣カオスの入手。魔王ジル、魔人サテラ、パットン、ミネバの登場。など、色々ありましたね。
ランス7→8→5→6→9→01→02→03 という順でプレイしてきた自分にとっては「このキャラは最初こんな感じだったのか」と驚かされました。特にパットン。
あと、ランスがシィルをどれだけ大事に想っているか、という点も如実に描かれました。(・∀・)ニヤニヤ



余談。

最終的に、種や欠けスターを余らせてしまった。頑張れば終盤にいくらでも入手可能だから、序盤から使いたい時にガンガン使った方がいいです。欠けスターはミリとネカイに使うのが無難かも。
(ミリが凄く好きなのだけど、このまま後日談無く「遺え~い」してしまうんでしょ??悲しすぎる・・・ミリらしくて格好良いけど。)
メナドが可愛くて便利だったので贔屓して使ってました。まさかリック二号になるとはね・・・。

おもしろかったよー。キャラの相関関係とか忘れてる部分もあるので全作やり直したい衝動に駆られます。ランス10が出る前までに復習しなきゃ・・・。4も未プレイなのだけど、リメイクされる・・・よね・・・?鬼畜王もリメイクされないかなー。
頑張れアリスソフト!

おまけ。

フランチェスカー!
関連記事
web拍手 by FC2

Comment

コメントする





管理者にだけ表示を許可する

Trackback

©2019 ぶっきら感想文庫