L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

【総評】 宇宙パトロールルル子

ruruko100
ruruko00
---{▼概要}-------
『宇宙パトロールルル子』は、日本のテレビアニメ。2016年4月からULTRA SUPER ANIME TIME枠にて放送中。TRIGGER設立5周年記念作品。各話8分程度のショートアニメ、全13話。
---{▼あらすじ}-------
『わたしの初恋、ビッグバン!』
銀河指定宇宙移民地区・OGIKUBOに住むルル子は、同居する父親が宇宙パトロールの刑事であるということ以外はごく普通の女子中学生だった。ある日、父親が突然フリーズしたため、父の職場である宇宙パトロールOGIKUBO支部にかけこんだところ、オーバージャスティス本部長から宇宙パトロールの隊員に任命された。
(wikipediaより)
---{▼感想 ※ネタバレ注意}-------
『初恋をした中学生は、無敵だ。』
ruruko4
▶ 8分で濃厚なトリガー節
爆風の如く最大出力で描く、ルル子の奮闘と恋愛模様。トリガーの悪ふざけ風ギャグも満載。映画のワンシーンかのような心に刺さるシーンも満載。何周でも見たくなる!そんな作品でしたー。

▶ 心を万引きする台詞の数々
・ 「もしも宇宙の始まりがビッグバンなら、私の始まりは目の前にいる彼かも知れない」
・ 「初恋をした中学生は無敵だ。相手に想いを伝えることができたのなら、残りの結果はおまけみたいなもんだ」
等々、素敵な台詞が多くて、もうそれだけでご飯三杯イケます。

そして、辛辣な台詞にも考えさせられてしまいます。
・ 「顔がいいだけの空っぽな男に恋に恋して恋気分の馬鹿な女子中学生の初恋。究極の無価値!」
中学生の初恋は無価値か否か――――終盤に、意外にも恋愛観の核心に切り込む物語となったのは衝撃でしたよ!序盤の若干おざなりだった恋愛模様は、”中学生の初恋の浅はかさ”を描いたものだったのか!やられたー!Σ(>□<)まさか作中で無価値扱いされるというストーリー上の意味があったとは・・・天晴!

▶ トリガー作品のセルフパロディ
キルラキル・・・リトルウィッチアカデミア・・・SEX and VIOLENCE with MACHSPEED・・・そしてインフェルノコップ。ストーリーの流れで他作品の世界巡りをしちゃうとは流石だなーwwww と思って見ていたら・・・
まさか、ルル子自体もスピンオフキャラクターだったとは!!
ruruko77
トリガー公式マスコットキャラ”トリガーガールズ”のトリガーとルル子は同一人物!!?完ッ全に予想外でした。トリガーガールズがこれからどんどん派生していったら面白いですね!
ルル子も「つづく!」って言ってたしね。(^ヮ^)

これは完全に余談ですが、もしかしたら
トリガーはこのアニメを通して「自分たちの作品は中学生の初恋のようなものだ」と自嘲しているんじゃないかなと、ちょっと思いました。実際に『理屈じゃないんだよおおおお!!』みたいな作風のが多いですから。だとしたらそのまま変わらず突き通してほしいですね。だって中学生の初恋は無敵ですもんね!
そう考えると、まさにTRIGGER設立5周年記念に相応しいアニメ、ですね。

--▼【総評*1行表】----
脚本演出作画人物音楽構成
576573
満足度ランク【BB】!!
関連記事
web拍手 by FC2

Comment

コメントする





管理者にだけ表示を許可する

Trackback

©2019 ぶっきら感想文庫