L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

【総評】 この美術部には問題がある!

konobi100
konobi00
---{▼概要}-------
『この美術部には問題がある!』は、いみぎむるによる日本の漫画作品。『電撃マオウ』にて2012年12月号より連載中。略称は「この美」。TVアニメ版はfeel.が制作。全12話。
---{▼あらすじ}-------
何の変哲もない美術部における、絵の才能には恵まれているが二次元嫁を描くことを使命とする内巻くんや、そんな彼のことが内心気になって仕方のない宇佐美さん、二人を気にかけているようで寝てばかりいる部長など、あれやこれや問題のある部員達が引き起こすドタバタラブコメディ。
(wikipediaより)
---{▼感想}-------
部活内片想いコメディ!
宇佐美さんがドギマギしてるのが可愛い!
konobi1
ニュートラル入りっぱなしな今時の学園ラブコメディ。徐々に登場キャラが増えてギャグが成立していきますが、基本的には宇佐美さんの恋の空回りっぷりを愛でるアニメですね!宇佐美さん(CV:小澤亜李)はもう声だけで可愛いもんなー。演技の仕方といい『月刊少女野崎くん』のパラス千代ちゃんですね。

良作画で安定感が有り、ストレスフリーで楽しめるアニメ。



悪く捉えると、毒にも薬にもならないアニメ・・・いやいや可愛いこそ正義ですよね。ただ作風自体が”萌え”を前面に押し出しているので、結構”あざとい”です。生粋の萌え豚でない限り、手放しで「可愛い」と持て囃すのは難があると思います。

また、オタク贔屓な内容や、オタクの内巻君が好かれ役だったりと、これまた萌え豚でないと共感しないだろとツッコミたくなる事が何回かありました。何もかも作者の願望なんだろうなー・・・と冷静に考えるとキモチワルイ。勿論需要はあると思いますし、人気を博していましたので、つまりそういうことなんでしょう。

萌え絵で美術コンクール金賞を取れる時代が迫っているのでしょうか・・・。


--▼【総評*1行表】----
脚本演出作画人物音楽構成
477654
満足度ランク【B】!!
関連記事
web拍手 by FC2

Comment

コメントする





管理者にだけ表示を許可する

Trackback

©2018 ぶっきら感想文庫