L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

【総評】 ろんぐらいだぁす!

rongura100
rongu00
 ≪下記の作品を評価対象に含めます≫    放送開始:2016年10月~
◆ろんぐらいだぁす! #1~10
---{▼概要}-------
『ろんぐらいだぁす!』は、三宅大志による日本の漫画作品。『月刊ComicREX』にて連載。自転車のロングライドを題材にした同人誌『LONGRIDERS』を前身とした作品で、女子大生5人組がロードバイクによるブルベの一種・フレッシュを目指す物語である。
アニメ版はアクタスが制作、全12話(本放送時、制作上の都合により2度放送を延期。第11話・第12話は時期をずらして配信されることが決定した)。
---{▼あらすじ}-------
主人公・倉田亜美は特にこれといった取り柄も無い大学1年生。ある日街中で見かけた折り畳み自転車に一目惚れしてしまい、貯金を全額おろして折り畳み自転車を購入してしまう。
(wikipediaより)
---{▼感想 ※批評注意}-------
自転車この子となら、どこまでも行ける―”
rongu1

第10話までの感想になります。

本作は悪い意味で話題になってしまいましたね・・・。
相次ぐ放送延期、だまし絵を見てるレベルの作画崩壊、Googleストリートビューのトレース発覚、からのロケハンすらしてない疑惑・・・。CGをバリバリ使っているのにどこに落とす要素があるのか不思議に思いながら視聴していたのも良い思い出です。

正直クオリティなんて二の次でいいと思います。問題は面白いかどうか。これは勿論個人的な感想ですが、ロードバイクの面白味はわかるけれど物語としての面白味は全く感じませんでした。
販促用ないしは教材用のアニメーションを見ている感覚に近い。「さあ、自転車ライフをスタートさせましょう」「続いてはロードバイクの性能についてご紹介しましょう」みたいなナレーションが付いていないのが不思議なくらいです。スポーツショップの店内で流れているならまだしも、わざわざ見るには内容が薄すぎて退屈。

ただ、他の方のブログや評価サイトを覗いてみると、内容に関しては概ね好評のご様子。単純に私の肌に合わなかったのだと思います。当記事が不快に感じられたようでしたら申し訳ありません。

--▼【総評*1行表】----
脚本演出作画人物音楽構成
123352
満足度ランク【D】!!
関連記事
web拍手 by FC2

Comment

コメントする





管理者にだけ表示を許可する

Trackback

©2018 ぶっきら感想文庫