L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

【総評】 ガヴリールドロップアウト

gaburi100
gaburi00
---{▼概要}-------
『ガヴリールドロップアウト』は、うかみによる日本の漫画作品。アニメ版は動画工房が制作、全12話。
---{▼あらすじ}-------
天界にある「天使学校」を首席で卒業したガヴリールは修行のため人間界に下り、高校に通うこととなった。「立派な天使になって人間達を幸せに導く」と誓った彼女だが、下界の様々な楽しみを知ってしまい、いつしか「ドロップアウト」して自堕落な生活を送るようになってしまっていた。
(wikipediaより)
---{▼感想}-------
駄 天 使 、 降 臨 。
gaburi3
ぐうたら天使世話焼き悪魔
ちょろカワ悪魔サディスト天使
立場と人格が逆転している日常コメディでした。

gaburi4
脱力感のある作風を目指しているのかなーとある程度許容しながら視聴していましたが、残念ながら物凄く退屈に感じてしまうアニメでした。フラットな展開に弱いオチ、ローテンポに加え、目新しさも特に無し。
オチ担当のサターニャや、掻き回し役のラフィは良い味出していましたが、同じようなやり取りの連続に辟易してしまい、30分間が虚しく感じる。
とは言え天使と悪魔という、日常アニメにとって変わり種とも言える設定はついつい食指が動くのも事実であって、この手の作品がどんどん派生していくのも面白いのかなーなんて思います。

--▼【総評*1行表】----
脚本演出作画人物音楽構成
245533
満足度ランク【C】!!
関連記事
web拍手 by FC2

Comment

コメントする





管理者にだけ表示を許可する

Trackback

©2018 ぶっきら感想文庫