L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

【総評】 ゴールデンカムイ

該当作品放送期間話数
▶ ゴールデンカムイ(第1期)
▶ ゴールデンカムイ(第2期)
▶ ゴールデンカムイ(第3期)
▶ ゴールデンカムイ(第4期)
'18年4-6月
'18年10-12月
'20年10-12月
'22年10-6月
全12話
全12話
全12話
全13話

▼ 概要

『ゴールデンカムイ』は、野田サトルによる日本の漫画。明治時代末期、日露戦争終結直後の北海道周辺を舞台とした、金塊をめぐるサバイバルバトル漫画。また戊辰戦争・日露戦争・ロシア革命などの歴史ロマン要素のほか、狩猟・グルメ要素、アイヌなどの民俗文化の紹介要素も併せ持つ。

▼ あらすじ

日露戦争終結後、元陸軍兵の杉元佐一は、幼馴染の梅子の眼病の治療費を得るため北海道で砂金を採っていたところ、アイヌが秘蔵していた金塊のことを知る。直後に杉元は冬眠明けのヒグマに襲われ、窮地をアイヌの少女・アシㇼパに救われる。
(wikipediaより引用)
▼ 感想

ヤバい奴らの金塊争奪サバイバル!!


原作既読。大好きな作品です(*´Д`) おすすめは漫画>アニメ。
脚本
(8)
金塊目当てのミステリー、殺伐としたバトル&サバイバル、アイヌ文化を中心とした狩猟&野性的グルメ。ギャグ色の強い冒険譚、等々 スケールが大きく多要素が絶妙に絡み合う、魅力マシマシな作風がたまりません。
演出
(5)
(第1期視聴時には)緩急・迫力の無さや、台詞が聞き取りづらい等、粗が目立ちましたが
第3期視聴時には問題無く楽しめました。
作画
(5)
キメる時はキメてくれる作画。全体的には描き込みが甘くのっぺりした印象。
人物
(8)
どれも濃いキャラクター性を持ち、相関図が変化しつつ絡み合う。キャスト陣も良い!
登場から殺されるまで15分以内で完結してしまうようなキャラクターでさえ感情移入してしまう点が◎。
音楽
(5)
主題歌は悪くない程度。そもそもBGMという概念がないのかほぼ無音。第3期のED曲が個人的に好きです。
構成
(5)
カットされた良場面もありますが許容範囲。

第一期は 尾形vs谷垣ニシパ が熱くて勃起!!!!


第二期は、最大の山場・網走監獄まで駆け抜けましたね!


第三期は、樺太編。月島のエピソードは記憶に残る。
対キロランケ&尾形戦の展開が熱かった!!


第四期で、北海道へ帰還。鯉登や二階堂の過去話が強烈。
重要なサブキャラが出揃いました。


最終章の制作が決定!
1クールではどう考えても収まりませんが、果たして。

満足度ランク【A】!!
関連記事
web拍手 by FC2

Comment

コメントする





管理者にだけ表示を許可する

Trackback

©2024 ぶっきら感想文庫