L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

[ C ] #8「confidence(信用)」

未来と金、どっちが信用できる?
cccci
衝撃的展開!おもしれええええ!!  [C]、第8話のぶっきら感想!
BeforeAfter
cccdgfg
東南アジア金融街が破綻!!破綻すると国が消えるらしい・・・。
かつてカリブ海にはカリブ共和国が・・・ってマジっすかwww
日本にも並々ならぬ被害が・・・ひぃいいぃいい!!!!?
前回ラストの公麿の「え?」は突然目の前の何かが消えたのかと。

椋鳥ギルドも動き出す!防衛資金集めと称して、
ギルド外のアントレの資産を全て奪うという手段に。
ccccck
「この実感は未来を失ったとしか言い様が無い」
担保で取られた子供たちを取り返そうとする江原先生。公麿が金で買おうとするが失敗。そして自殺へ・・・先生・・・。
江原に何億か渡せばいいと話す情報屋、真朱が「それは違う」と言ったのが印象的でした。もう人間と変わんわ。
そして何故かハナビちゃんが病みだした!Σ(’’;)街の人も同様に鬱っぽくなってましたね。不景気だったり人が消えたりしてますから何かしら影響を受けているんでしょうね。
cccpcpcc
今回出番の多い情報屋。金と信用の話がわかりやすかったですね。
『未来と金、どっちが信用できるか』という投げかけがありました。情報屋や三國にとっては"金"なのでしょう。しかし公麿は違った様子。
「俺はこんな物に人の未来を奪う価値があるとは思えない・・・紙だぜ?こんなに簡単に燃える。俺はやっぱりこんな物より未来が欲しい!未来の方が信じられる!!
ミダスマネーを燃やす公麿。行為は無意味でも最高に格好良かった!考え続けた彼も、ようやく自分なりの答えに辿り着いたようです。

そして三國と衝突。
「あの人の言った事、正しかったんじゃないかな!?」
あの人というのは前々回に登場した宣野座の事ですね。まさか彼と同じ結論に達するとは予想外でした!
「本当に弱い者を守るってことは遠い人たちを犠牲にして、今いる人達を救うってこと?なんかおかしくない!?宣野座が言ってたことって強い者の論理なのかな!?なんか違う気がするんだけど!!」
「今が無くなったら未来も無くなる」
「未来のために今があるんだろ!!!!」
主人公オーラをビリビリ感じたぜっ!!(((・∀・´;)))話してることは前々回と何も変わらないはずなのですが、今回は公麿&宣野座の考えの方が正しく聞こえるのが面白いですね!!
うーん、実際どちらが正しいんだろう。

今回何度か出た"C"というワード。
「予定通りCに対処する」とか・・・どういう意味なんでしょうか。
そして、東南アジア金融街が破綻して消える中には笑う真坂木の姿が・・・彼の真意や一体!?というかよくよく見ると服の色が違う???え、金融街ごとに別の真坂木がいるのかwww2Pカラーwww
関連記事
web拍手 by FC2

Comment

コメントする





管理者にだけ表示を許可する

Trackback

©2024 ぶっきら感想文庫