L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

【総評】 瀬戸の花嫁

該当作品放送期間話数
▶ 瀬戸の花嫁'07年4-9月全26話

▼ 感想

瀬戸内のビーチで溺れてしまった平凡な中学生・満潮永澄を助けたのは、なんと人魚の女の子・瀬戸燦!!しかし人魚の世界は、「渡世の仁義」を重んじる仁侠の世界で・・・。
永澄と燦の2人を中心に、人間、人魚さまざまなキャラクターたちが騒動を巻き起こすドタバタギャグ&ラブコメディ!

脚本
(9)
ギャグアニメとしては最高峰。会話が成立していて、ギャグも粗が少なくて面白い。
演出
(8)
明るくて元気をくれる作品!動き・演技・切り替わりが絶妙で、終始ハイテンションでした
作画
(7)
絵柄のギャップ等で笑わせたりするシーンが多く、それがまた面白い。良くも悪くも一目でギャグ漫画と分かる絵柄
人物
(8)
任侠溢れる奴らばかり。嫌なキャラが一人もいなかった。賑やかなカンジがまた良いですね。各キャラに口癖があるのも◎
音楽
(7)
OP&ED2&挿入歌は、歌唱力のあるヒロイン二人(桃井はるこ&野川さくら)が担当。特にED2は繰り返し聴きたい良曲!
ED1はしっとりめ。男臭さも瀬戸花の魅力
構成
(7)
ドタバタなのに最後まで疲れませんでした(2クール)。おまけの政さんとかも好きでしたw

ストーリーが重たい作品に価値を置く傾向にある私。ギャグアニメはどんなに良くても中の上クラス・・・そんな考えを打ち砕いてくれた作品でした!一話見るたびに気分が晴れる想いでした。燦ちゃん良い女ですねー。ギャグ顔が可愛いw 中の人(モモーイ)も好きなので愛着沸きまくりだった。まわりちゃんも可愛かったなぁ。「巡が社会のルール教えてあげよーか!」って台詞は何度だって聞きたい(笑)徐々に好きになったのが名古屋弁の"三河海"。第24話はなんか泣いてしまいました。政さんに抱かれたい

満足度ランク【S】!!
関連記事
web拍手 by FC2

Comment

コメントする





管理者にだけ表示を許可する
©2018 ぶっきら感想文庫