L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

【総評】 まよチキ!

該当作品放送期間話数
▶ まよチキ!'11年7-9月全13話

『迷える執事とチキンな俺と』 略してまよチキ!
執事であり、男として学園に通う近衛スバル(♀)と、女子に触られると拒否反応で鼻血を出してしまう坂町近次郎の二人を中心にした学園ラブコメディ!

脚本よくあるタイプの萌えラノベアニメ。
この手の作品はどうも好きになれなかったのですが、本作は中々楽しめました!突拍子も無い展開や、鼻につく台詞が割と少なかったのが好印象だったかな。
演出お色気シーンがお飾りじゃない。力が入っているし、属性持ちを狙い撃ってくるあたりタチが悪い(笑)
オタク用語だけでなく、一般人でも知っている流行語を使ったネタが多くて新鮮だった。アイキャッチの時とか。
作画絵柄からただようラノベ臭(なんとなく)。
正直、キャラの動きがめちゃくちゃ良いよね。この絵柄だともはや限界点に達しているのではなかろうか。どんなに動いても安っぽく見えてしまう。嫌いじゃないけど。
人物良い粒が揃っている。キャラデザも萌える。属性的にも良バランス。なのに何故かインパクトが無い・・・。
どのキャラも可愛くて好きなんだけど何でかなー。
音楽OP曲の突き抜けるようなメロディとキタエリヴォイスが最高に格好良い! あと、OPの後に流れる”メリーさんの羊”のオルガン調BGMが好きでした(笑)
構成全話気楽に楽しめました。実質の最終回はセミファイナルの第12話で、第13話はおまけっぽかったですね。そういった構成が流行りなのか、制作上の事情なのかは知りませんが、別に悪くはなかったです。

初印象はオオカミさん+えむえむ っぽいなーと思いながら視聴(マテ
特に、『オオカミさんと七人の仲間たち』とは製作陣が同じなんだと疑いもしませんでした(笑)。会社も監督も作画担当もまったく被っておりません。ラノベ原作だと自然と似ちゃうのだろうか・・・?
楽しめました。
満足度ランク【B】!!
関連記事
web拍手 by FC2

Comment

コメントする





管理者にだけ表示を許可する

Trackback

©2019 ぶっきら感想文庫