L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

境界線上のホライゾン #1「境界線前の整列者達」

主キャラ30人以上が暴れまくり!!
horadsuss
個性ってレベルじゃねぇ! 境界線上のホライゾン第一話感想。
horanjdsss 
キャラも多いが、設定の説明も多いわ!!
ということで、世界観のまとめ(転載)↓
・基本的な舞台は日本だけどかなり未来でほとんど異世界
・とある理由で人類の歴史を最初から再現することになる
・日本を舞台に世界史と日本史が同時進行する
・日本各地が各県と各世界の国に対応している
・基本的に学生しか戦ってはいけない。オッサンの学生もいる
・日本人は世界的に組織に管理され、その反抗から話が始まる
原作の6割が設定の説明wそして挿絵の7割が人物紹介w
・主人公の能力は最近の作品の中では能力の対価が重い
登場人物はレギュラー陣だけで30人以上w
原作自体が説明の多い作品なのね・・・
horapps 
キャラのバリエーション豊富すぎwww
人類でないのもいっぱいおるがな! カレーの存在感wwww
女の子も多いけど一番可愛いのはオリオトライ先生かなー(´∀`*)

戦闘時の作画いいよいいよー!かなり格好良い!
技を放つのにいちいち許可をとっていた?のが印象的。
戦術描写も見え隠れしてて、仲間の一体感にワクワクしました。
あと、BGMが無駄にスタイリッシュだったね!じっくり聴きたい
horaqqr
(エロゲ購入のため)遅れてやってきた主人公、葵・トーリ
スケベキャラですかー。おっぱい揉まれた先生可愛いw 光邪魔!
『10年前姿を消したホライゾンに告白する』と宣言するが・・・
まだまだよくわからないことだらけですね。
歌っていた銀髪の子がホライゾンじゃないの?違う?

ちょっと面白い雰囲気かも知れない。視聴ケテーイ
関連記事
web拍手 by FC2

Comment

コメントする





管理者にだけ表示を許可する

Trackback

©2019 ぶっきら感想文庫