L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

ちはやふる #4「しつこころなくはなのちるらむ」

高校生編突入!もう一度三人で…
tihayahurufuhud
青春の全てを懸けて!   ちはやふる第四話のぶっきら感想!!
tihayshuas
再び高校生編に戻って参りました。あんなに小さかった千早も15歳、花も恥じらううなじ美人です。かるたの段位は現在B級、ということで頑なに拒む太一と賭けをすることに…
「優勝してA級になったら一緒にかるた部作ってよ!」
太一も別にかるたが嫌いになったわけでなく、青春全部を懸けても強くなれないだろうと踏んでいるわけですね。見切りが早いのは頭が良い分仕方ないのかなー。

千早のためにチョコレートを買いに走る太一。ゴディバ高いよねw
6×4で24粒入りに見えるけど、これたぶん下段もあって59粒=13650円のやつですね。ブルジョワかっ!
それにしても、かるたの大会では一日で体重3kg減とかハードすぎ!
tihayahuruvd 
強い・・・強いだけじゃなくてかるたを大好きな人だ!
決勝戦の相手・安田さんのキャラが立っていましたねー!
”ちはやの応酬”は人間味のある争いだった。
よく分かってなかったのですが、あれは、敵陣の札を取ったら自陣の札を一枚送れるというルールだったんですね。んで、自陣の札が無くなった側の勝利、と。
ちなみに会長が言っていた”攻めがるた”敵陣の札を積極的に取りにいくこと。敵陣・自陣のいずれの札を取っても結局自陣の札が一枚減るわけですが・・・まぁ姿勢の問題ですね。
かるたは奥が深いねー!

ちはやが小学生の頃から変わってなくて安心しました。
ギャグ顔連発してほしいですわw 

見事A級に昇級した千早。
「やろう・・・!かるたやろう太一!仲間がいたらきっと強くなれるから」
踏ん切りがつかなかった太一にとって、これは一番言って欲しかった言葉でしょうね!こんなに後押ししてくれる女の子がいたら惚れてまうわー!でも太一君には別の彼女がいるから惚れたらあきません(^ω^#)ピキピキ

「悪いけど、電話とかせんといて。かるたとか、もうやってへんから」
ええええええええええ!!(゜д゜lll)何があった新ァ・・・
後押しが必要な男はどうやらもう一人いるようですね
男ってほんと手がかかる生き物ですなぁ(笑) やったれ千早タン!
関連記事
web拍手 by FC2

Comment

コメントする





管理者にだけ表示を許可する

Trackback

©2019 ぶっきら感想文庫