L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

【総評】 WORKING!!

working100
working00
 ≪下記の作品を評価対象に含めます≫    放送開始:2010年04月~
◆WORKING!!(第一期) ◆WORKING’!!(第二期) ◆WORKING!!!(第三期)
◆ロード・オブ・ザ・小鳥遊
---{▼概要}-------
『WORKING!!』(ワーキング)は、高津カリノによる日本の4コマ漫画作品。アニメーション制作はA-1 Pictures、全13話(第1期・第2期・第3期とも)。完結編となる『WORKING!!! ロード・オブ・ザ・小鳥遊』を1時間スペシャルで放送することが第3期最終話の最後にて発表された。
---{▼あらすじ}-------
北海道某所に存在するファミリーレストラン「ワグナリア」。小鳥遊宗太がひょんなことからバイトとして働くことになったこの店は、個性的すぎる店員達ばかりが働くファミレスだった。そんな小鳥遊と店員達が元気に危険に活躍(!?)するファミレスバイトコメディ!!
(wikipediaより)
---{▼感想}-------
恋香るお仕事系コメディ!!
パターン化したネタに対し、様々な切り口で飽きさせない工夫をしている点が見事な日常コメディ。キャラ設定が独特で、言ってしまえばみんな変人(笑) 第1期から第3期にかけて、少しずつ恋愛要素に重点が置かれていき、最終的に決着がつきます。この手のラブコメで最後まで走り抜けるのは稀有かも知れませんね。
ただ私は恋愛パートは一歩引いた視点で見ていました(笑) 何と言うか・・・結構濃厚な恋愛関係へ発展していくので、後半は特に人を選びますね。主に女子ウケしそうです。

これは私感なのですが、第2期から演出面が向上しているように思います。淡々としていた1期と比べ、2期は間を上手く取り入れることで前期より少しばかりマイルドになって、会話のシュールさが増している。BGMの切り替えも効率的で一役買っていましたね。デフォルメ変身回数が増えたのも印象的でした。

店長の杏子さんが安定して好きでした(´∀`)
--▼【総評*1行表】----
脚本演出作画人物音楽構成
787675
満足度ランク【A】!!
関連記事
web拍手 by FC2

Comment

コメントする





管理者にだけ表示を許可する

Trackback

©2019 ぶっきら感想文庫