L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

【総評】 僕は友達が少ない

haganai100shaganai00g
該当作品放送期間話数
▶ 僕は友達が少ない
▶ 僕は友達が少ないNEXT
'11年10-12月
'13年1-3月
全12話
全12話

略称は"はがない"。キャッチコピーは「残念系青春ラブコメ」
▼ あらすじ

学校で浮いている主人公・羽瀬川小鷹はある日クラスメイトの三日月夜空が”エア友達”と会話している所を見てしまう。友達のいない夜空が友達作りを目指す部活『隣人部』を立ち上げると、どういうわけか同じように友達のいない(残念な)人たちが続々と入部してくる。
(wikipediaより引用)
▼ 感想

脚本
(7)
”ラブコメ”と称していますが、恋愛パートは至ってシリアス。
友達作りというテーマがすごく良いし、各キャラの台詞回しもユニーク。とてつもなく良い素材だと思いました。
演出
(4)
話運びが丁寧で見易かったです。ただ ギャグ・シリアスシーンの緩急の無さが致命的でした。
作画
(4)
原作イラストのブリキ絵と比べるのは少々酷ですが、それにしてもキャラデザが残念。アイキャッチ等停止すると絵になる。アニメに映えない絵柄なのかも知れませんねー
人物
(7)
ほっとけない外道。苛め甲斐のあるお嬢様。メイド男の娘。不憫な変態。邪気眼妹。阿呆シスター。…完璧な布陣だな!!
夜空は感情移入できて魅力的だった(*´ω`*)嫁
音楽
(4)
疲れる主題歌ですねw 歌詞は辛辣で面白い(^^)
BGMは・・・ギャグシーンくらいはコミカルにすべきでした。
構成
(3)
何ともキリの悪い終わり方でした。勿体無い!!
凄く面白そうだったのに…ッ…ッ!!(泣)
マニア向けの脚本・台詞・キャラ設定なのだから、ギャグパートはもっとコミカルに盛り上げた方が作風に合っていたのかも知れませんねー。真面目に作り過ぎて低迷してしまった印象。主人公のアンニュイなキャラを尊重した結果(?)。
とにかく早く2期の制作を!!
--▼第2期感想-------------------------------
前期よりテンポが増して見易くなった様に感じました!
作画も垢抜けて、ブリキ絵に近い仕上がりに!!
幸村と理科が1期以上に活躍しておりました。
1期と同レベルのガッカリ最終話になろうとは・・・
と、とにかく早く3期の制作を!!

未だに勿体無い作品、という印象。
満足度ランク【B】!!
関連記事
web拍手 by FC2

Comment

コメントする





管理者にだけ表示を許可する

Trackback

©2019 ぶっきら感想文庫