L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

Another アナザー #1「Rough sketch<素描>」

”死者”は誰――?
another1s
え、この子ちゃうの?      アナザー第1話のぶっきら感想!!
▼本当に夜見山に住んだこと無い?
another1a
(あらすじ)
父の仕事の都合で、夜見山市の祖父母宅へ引っ越してきた榊原恒一。こちらへ来て早々、気胸を患い入院した恒一は、1か月遅れで夜見山北中学校3年3組に転入した。教室で目に止まったのは、眼帯をした美少女・見崎鳴。偶然にも病院で彼女と出会っていた恒一は、その不思議な存在感が気にかかる。だが、親しく接してくれるクラスメイトの中に、彼女について触れる者は誰もいなかった……。


夜中に見るとめっちゃ怖い(^^;)
綾辻行人原作の本格ミステリー・ホラー。絵はいとうのいぢだね!
公式サイトのキャッチフレーズが『”死者”は誰――?』なんだけど、死者は見崎じゃないの…?冒頭に『3組は見崎が生きているフリをしたまま卒業式を迎えた』みたいな噂話がありましたが…?

夜見北でのルール”クラスの決め事は絶対守る”というのが鍵になりそうですねー。

▼何か隠している3組の面々
another1b
クラスメイトの顔見せ。上の画像以外にもまだまだおります。
病院に見舞いに来たのは、青髪の”風見”、委員長の”桜木ゆかり”、この日は欠席した”赤沢泉美”の三人。
赤沢さんは「対策係」と名乗っていましたね。何の対策…?

この中の誰かが死者ってことかい?  ところで、この作品は(元々の死人とは別に)誰か死んでしまったりするのかなー・・・。

▼3組は死に近いところにある
another1c
「貴方の名前は死を連想させるから…」
ふむ…この学校にとって”死”はタブーなのかな?
病院の4階が無かったのも印象的でした。
とにかく不気味、謎だらけですねー。いやもうホント怖い。
スリリングな展開と、どんでん返しを期待しましょう!
間違いなくこの作品は面白くなる。
関連記事
web拍手 by FC2

Comment

コメントする





管理者にだけ表示を許可する

Trackback

©2019 ぶっきら感想文庫