L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

テルマエ・ロマエ #5(終)「湯のちから」

全ては湯の力!感動のフィナーレ!
terumae5s
温まりましたか?テルマエ・ロマエ第五話、最終回のぶっきら感想!!
▼ルシウスと温泉村
yerumae5c
いつも平たい顔族は私の先を行く
温泉街を堪能し、山賊とローマ軍団兵と共に温泉村を作ったルシウス。
温泉饅頭・貝殻の人形・的当て・カバ(熊?)人形・ラーメン・餃子・五円玉・千円札・娼館などに衝撃を受けていましたね。

山賊を更正させたのは”湯のちから”。
そして(弓の腕前で)平たい顔族を超えた証を持ち帰ることに成功!神として鎮座させることに・・・

たった5話(実質三話)だったけど面白かった!!
異時代・異国の文化から受ける衝撃!
ルシウスの心理描写・思考回路を見事に描いた作品でした。
”風呂”の素晴らしさがわかる、外人にも見てほしいアニメだったね!顔の平たい族だけでなく(笑)

蛙男制作のフラッシュアニメは好きだし、何だかんだ良かったんじゃないかな。作風も話数もこれくらいがちょうどいい。これ以上キッチリ真面目に作られたら飽きてしまっていたんじゃないだろうか。

続きは後程。総評にて(^^)
関連記事
web拍手 by FC2

Comment

コメントする





管理者にだけ表示を許可する

Trackback

©2019 ぶっきら感想文庫