L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

ブラック★ロックシューター #3「こらえた涙があふれそうなの」

存在自体が、痛い・・・。
brs3sww
カタカタカタ  ブラック★ロックシューター第三話のぶっきら感想!!
▼いつだって走り出せるし いつだって飛べる
brs3aa
こはっち先輩の告白
バスケ部で準レギュになったマト。今回は小幡先輩パートでしたー
告白したら晒され者に・・・カワイソス(´・ω・`)男クズすぎんだろ・・・
「可哀想に、みんなの笑い者の小幡君」さやちゃん先生=ブラックゴールドソー。というかブラックカウンセラー(笑)

そんな酷い事を言われても鬱にならないこはっち先輩凄い!!
「辛いことがあっても誰かのせいだなんて思いたくないんだ。
原因は全て自分にある、そしたら自分で何とかできる」

この鬱アニメに鉄の心を持つ少女が!!
カガリと両極のキャラだけど、この二人が個人的に最強ツートップ!
それに引き替えヨミは…(´ω`)=3 ユウに嫉妬すんなよww

▼裏世界パート #3
brs3bhg
まるで悪役に見えるBRS。しかし・・・
忘れてました。”痛みを引き受けている”のでしたね。
つまり、裏世界でBRSに斬りつけられた小幡先輩は現実世界で救われている??カガリも前回斬られましたが、結局眠っただけで今は歩く練習もしてると言っていましたね。こはっち先輩も眠っただけなんじゃないかな。それにしても裏世界の先輩はカタカタプルプルしててコダマみたいでしたね(笑)

一方、ブラックゴールドソーの行動から善人にも見えますが、
冒頭の水撒き=悩みの種を植え付けているってことかな?
さやちゃん先生の目的は未だ謎に包まれております。

あの子の瞳の色は変わることがあるのかな
マトが読んでいた、虹色のことりとりの件。
『色んな世界をくぐり抜けるたびにその身に色んな色を纏っていく。どんどん色が混じり合って色が濁っていって・・・』
伏線でしょうかねー。
BRSは色が濁っていってしまうのでしょうか・・・
関連記事
web拍手 by FC2

Comment

コメントする





管理者にだけ表示を許可する

Trackback

©2019 ぶっきら感想文庫