L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

【総評】 NOIR

noir100noir0
該当作品放送期間話数
▶ NOIR'01年4-9月全26話

▼ 概要

監督の真下(耕一)三部作と呼ばれる少女ガンアクションの第一作。
(Noir→MADLAX→エルカサド)
過去を失った主人公・夕叢霧香(ゆうむらきりか)と、ヨーロッパの暗黒街を舞台に「裏の仕事」に生きる仕事人・ミレイユ・ブーケ。とある事件がきっかけで二人はコンビを組み、裏社会の仕事人として仕事を始めることになる。ユニットの名は――――”NOIR(ノワール)”。
(wikipediaより引用)
▼ 感想

「ノワール、祖は古よりの定めの名、剣を手に持つ二人の乙女、神の右手はみどり子の安らぎなるを守りたもう」
パリを舞台に、殺し屋として生きる二人の主人公を写実的に描いた物語。宗教色も強く、和製アニメとは思えぬ、まさに”ピカレスクロマン”と言うに相応しい雰囲気を含んだ作品・・・なんてことを考えながら見ると中々感慨深いです()

主に美術・音楽に価値を見出したファンが多いようです。
静的且つ叙情的なガンアクション・・・と評価されている様ですが、その良さに私はいまいち気付けませんでした。確かに激しいドンパチとは違う趣があります。映像に魅了されたのは第1話くらいかな。

一方、挿入BGMの質と音響演出は本当に素晴らしかった!
様々なシーンを何倍にも引き立てる名曲だらけです。サントラを買ってまず後悔は無いでしょう。ただ、女性が『ちゃーちゃーちゃーちゃちゃーちゃーちゃちゃー♪』と歌うだけのBGMが多用されるが、あれだけはセンスを疑うわ(笑)
OP・ED主題歌も上質かと。

後半になるにつれて女性同士で想い合う・触れ合う描写が増えます。そこまで露骨な感じではありませんが、百合好きなファンも多そうですね(^^)

良いアニメでした。
ストーリーは少し物足りなかったかな?
満足度ランク【C】!!
関連記事
web拍手 by FC2

Comment

コメントする





管理者にだけ表示を許可する

Trackback

©2019 ぶっきら感想文庫