L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

【総評】 Persona4 the ANIMATION

persona4100g
persona400y
該当作品放送期間話数
▶ Persona4 the ANIMATION'11年10-3月全26話

▼ 概要

原作はPS2のRPG。物語は、怪奇連続殺人事件の謎を追うミステリ要素と、異世界で繰り広げられるバトル、日常を通じて繰り広げられる青春群像劇という、3つの要素が並行しながら展開する。本作では原作ゲームの雰囲気や演出を忠実に再現することが試みられたアニメ化作品である。
▼ 感想

原作未プレイ⇒ゲームでおk
既プレイ⇒見てもそれなりに楽しめるかも

(原作既プレイとしての意見)

◎良い点
・主人公の言動を誇張することでコミカルなキャラに仕立てている。
・原作であるゲームの再現度は極めて高く、
 本当に色んな要素をアニメで再現している。
・原作と同様のBGM+α

×悪い点
・原作を再現する点に大半のエネルギーを費やしている
・作画の不安定さが目立つ


原作に忠実…という点は好感が持てます。
元々本筋がしっかりしているゲームなので理想的でした。
しかし未プレイの人にとっては描写不足気味だったかも知れませんね。

特に毎回顔見せ程度に登場する新ペルソナはナンセンス。
原作プレイヤーはそんなもの求めていないんじゃないかな?

しかし重要ポイントは全て消化し、オリジナル要素も加えていて、間違いなく『ペルソナ4』だった。TVゲームのアニメ化作品としては上出来すぎる仕上がり具合!
満足度ランク【B】!!
関連記事
web拍手 by FC2

Comment

コメントする





管理者にだけ表示を許可する

Trackback

©2018 ぶっきら感想文庫