L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

バクマン。2 #24「表現力と想像力」

表現力は描き手の腕次第!!
bakuman224s
最高の環境へ       バクマン2期第24話のぶっきら感想!!
bakuman224ab
”完全犯罪クラブ”連載決定!!
『こんな僅差で作家を手放すわけにはいかない』と、連載会議での多数決で数人が”亜城木の勝ち”に乗り換えて連載決定。なぁんだ結局そうなるのかwww
・エイジと正式にライバルに!互いを認め合うって良いなぁ
・亜豆のサプライズ返しは”歌のプレゼント”。おおっ音痴じゃない!
・完全犯罪クラブは港浦の手柄だ、と編集長がデレる(^^)良い上司だ
・担当替え。服部と港浦の担当がそっくり入れ替わることに!
 恩師がライバル化し易い世界なんですねwwww

エイジに勝つためには…
デッサン力とアイデアの量は勝っているが、表現力(想像力)はエイジの方が上台詞の無いコマ・背景だけのコマ・ズームアウト・無言のキャラのアップ… ”間を活かすコマ割り”が上手い、とのことでした。そういえばエイジの漫画を細かく分析するのは有りそうで無かった(?)
そこでエイジ・岩瀬ペアと同様に、原作は文章だけを担当、コマ割りは描き手である真城が行うことに!!
「文章だけの方が想像できる!自由に描ける!」
服部は改めて亜城木との相性の良さを噛み締めていましたね。
うん、最近は脚本の話ばかりだったので、描き手の凄みが感じられた今回のエピソードは新鮮な気持ちで楽しめた。

他の漫画家たちの動き
・ラッコフィギュアを欲しがる蒼樹嬢・・・のアシスタント。
 平丸の妄想内蒼樹嬢が可愛かったw 美化されてるなー
「この世界で原作者としてトップになる!!」
 服部にも捨てられたと嘆く岩瀬嬢w 私怨に燃えてこそ彼女やで!
 もう恋などしない!って言ってたね。この子幸せになれるのかしら
・内容を読まずとも”シリアスな笑い”で来ると察知するエイジ
 遂に本編でもエスパー扱いされ始めた・・・(゚Д゚ ;)
新しい読み切りを描き始めた福田。
 ようやく首突っ込むこと以外で活躍する時が・・・!(笑)

担当替えを行ったことで最高の環境に整ってきた感じがします!
舞台が仕上がったら、あとは熱い闘いを待つのみ・・・!!

今更、ほんっとぉーに今更ですが、原作読みたくなってきました(笑)
もう何年もジャンプ読んでないから漫画のバクマン見たことないやw
関連記事
web拍手 by FC2

Comment

  • ま~さん
  • URL

「バクマン」面白いですよね!
原作とアニメでは少し違うので、コミックを読んでみることをお勧めします☆

  • ぶっきら
  • URL

>>ま~さん
やはりそうですか!
コミックのファンと、アニメのファンは少し毛色が違うな~と何となく感じています(笑)
これだけ”漫画”をテーマにした本作を楽しんでいるのに、漫画である原作を読んでいないのは珍妙だwww

コメントする





管理者にだけ表示を許可する

Trackback

©2024 ぶっきら感想文庫