L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

【総評】 ちはやふる

該当作品放送期間話数
▶ ちはやふる
▶ ちはやふる2
▶ ちはやふる3
'11年10-3月
'13年1-6月
'19年10-3月
全25話
全25話
全24話

▼ あらすじ

小学校6年生の綾瀬千早は、福井からやってきた転校生・綿谷新から、小倉百人一首競技かるたの魅力を教えられ、衝撃を受ける。しかし、そんな新を釘付けにしたのは千早のずば抜けた「才能」だった。その後、千早の幼馴染である真島太一と共に3人で小学生最後のかるた大会優勝を目指し、ずっと一緒にかるたを続けることを、お互い誓いあう。日本一のかるたクイーンを目指す千早達の、まぶしすぎるほど一途な思いが交差する青春ストーリー。

▼ 概要

2009年の『マンガ大賞2009』大賞、『このマンガがすごい!2010オンナ編』第1位、2011年第35回講談社漫画賞少女部門などを受賞。少女漫画ながら恋愛要素よりも競技カルタや家族、友情、仲間を重点的に描いている。主要人物は美男美女ばかりではないが、それぞれとても個性的魅力的に描かれており、彼らとともに主人公がカルタを通じて成長していく様を追うのが物語のメインとなっている。
(wikipediaより引用)
▼ 感想

※画像は第3期のものです



”競技かるた”を題材にした文化系スポ根アニメ。
少年漫画と少女漫画が上手く組み合わさった作品でした。
かるたをやりたく……はならないけれど、百人一首を覚えたくなりますね!(笑)

どのキャラも独自の良さを持っていて凄く瑞々しいのですが、掘り下げ方が女性作家ならではで独特。本筋とは直接関わらない女子目線ならではの小ネタを散りばめるスタンス。
原作もアニメも追ってますが、たまぁ~~に差し込まれる人間ドラマに目頭が熱くなります。が、間延びとは言わないまでも、少々マンネリ気味に感じるのも確か。第3期が終わり、ようやく恋愛パートも動き出しそう。第4期が楽しみです……次は何年後になるのかな(^ω^;)

脚本演出作画人物音楽構成
775766

満足度ランク【A】!!

にほんブログ村 アニメ感想へ
関連記事
web拍手 by FC2

Comment

コメントする





管理者にだけ表示を許可する

Trackback

©2020 ぶっきら感想文庫