L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

【総評】 シャングリ・ラ

syanguri100
shangurila001
該当作品放送期間話数
▶ シャングリ・ラ'09年4-9月全24話

▼ あらすじ

CO2削減のために炭素排出量によって変化する炭素税という経済概念が導入された近未来。日本では炭素排出量削減のため、東京に空中人工地盤・アトラスを建設。そして、地上の急速な森林化を推し進めた。
アトラスには一部の人しか移住できず、地上にはアトラスに入れなかった人たちが難民としてあふれ、新大久保にある「ドゥオモ」に集まり、反政府組織「メタル・エイジ」を結成した。
(wikipediaより引用)
▼ 感想

地球温暖化阻止から生まれた炭素経済と、それによる格差社会。なかなか面白いテーマだったように思います。社会的メッセージが込められていて、サイバーパンク&ファンタジーの調和が魅力。アクションもあり、ヒューマンチックな展開も・・・。ただ、少しばかりストーリーが分かりづらいですね。難解というよりも説明不足な印象。

理不尽な環境に身を置かれ、様々な悲劇を重ねながら、粛々と力強く成長する國子。可愛くも、リーダー肌が恰好良いグッドな主人公像でした。他キャラは、主にニューハーフと幼女(笑)

作画と劇伴が良かった!世界観・舞台設定を重視する人にはオススメできます。ただ・・・なんというか、感想に困る作品だったかな(^^;
脚本演出作画人物音楽構成
456573

満足度ランク【B】!!
関連記事
web拍手 by FC2

Comment

コメントする





管理者にだけ表示を許可する

Trackback

©2019 ぶっきら感想文庫