L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

神様はじめました #1「奈々生、神様になる」

ホームレス女子高生、神様になる。
kamisamahazimemasita1a
妖怪ブーム、未だ健在。 神様はじめました第一話感想!!
▼向かった先は妖怪神社
kamisamahazimemasita1b
「私の家を譲りますよ」
---(あらすじ)----
ギャンブル好きの父親が蒸発し、借金取りに家を追い出され、桃園奈々生は途方に暮れていた。そんなとき、犬に追われていたところを助けてやった気弱な男が「私の家を譲る。」と突拍子もないことを言い出す。驚きはしたものの、宿無しの身の上には渡りに船だ。とはいえさすがに半信半疑のまま男に言われた住所に行ってみると……そこはなんと廃神社。気弱な男の正体は家出中の土地神だったのだ。神社を譲り受け、その代償として土地神になった奈々生の新しい生活が始まった――。

少女漫画って主人公のリアクションがコミカルで面白い場合が多いですよねー(^_^)

それはさておき、久々の単話感想でございます。
ひょんなことから土地神の座を譲られた女子高生・奈々生。
一話目からギャグ顔満載&キスまで・・・!!
たびたびリンゴほっぺになるところが可愛いです(^ω^ )

神使である”巴衛(トモエ)”は割とありふれたクールな嫌味キャラですね。狐耳萌えー
ちび妖怪の鬼切&虎徹は全然可愛くねェ・・・(笑)

OP・EDがかなり独特ですね。
演出はともかく、OP曲はクセになりそうです。

微妙にテンポが悪かった気がしないでもない・・・
少女漫画好きなんでとりあえず様子見かなっ
関連記事
web拍手 by FC2

Comment

コメントする





管理者にだけ表示を許可する

Trackback

©2019 ぶっきら感想文庫