L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

【総評】 おねがい☆ティーチャー

onethi100
onethi00
該当作品放送期間話数
▶ おねがい☆ティーチャー'02年1-3月全13話

▼ あらすじ

辺境惑星の駐在監視員として地球に赴任した宇宙人・風見みずほ。正体を隠して、高校の教師として赴任したみずほは、主人公である草薙桂のクラスの担任となる。偶然、みずほの正体を知ってしまった桂は、彼女の秘密を守るため、彼女と結婚して夫婦として暮らすことになる。
▼ 概要

おねがいシリーズ第一作目。
続編として『おねがい☆ツインズ』、『おねがい☆フレンズ』、『おねがい☆チュータ』があり、これらの作品は同一の時間軸を舞台としている。
(wikipediaより引用)
▼ 感想

敬遠していた『おねティ』を、ようやく視聴しました!

敬遠の理由は、みずほ先生のキャラデザでした^^;
時代を鑑みても「このヒロインは可愛いのか…?」と、常々思っておりました(笑)←ごめんなさい

内容は、恋心を丁寧に描いたストレートなラブコメ
コミカルな面より殺伐とした空気が印象に残りました。
また、”停滞”という病気の設定が型破りでいいですね。
自然と、苺ちゃんが絡むエピソードに面白味を感じました。

男女の性的な関係をまざまざと見せつける描写や、
強引に恋愛関係に進展させようとする展開が、少々おぞましくも感じました。

おねティの焼き直し作品である『あの夏で待ってる』を先に見てしまったこともあり、物足りなかったというのが正直な感想。

OP曲『Shooting Star』は非常に良曲。
脚本演出作画人物音楽構成
555554

今すぐ視聴して!”最優先事項”よ!
満足度ランク【C】!!
関連記事
web拍手 by FC2

Comment

コメントする





管理者にだけ表示を許可する

Trackback

©2018 ぶっきら感想文庫