L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

【総評】 てーきゅう

te-kyuu100
te-kyuu00s
てーきゅう(第1~9期)    放送開始:2012年10月
---{▼概要}-------
『てーきゅう』は、ルーツ原作、による日本の漫画作品。月刊漫画雑誌『コミック アース・スター』にて第12号(2012年3月号)より連載された。 亀井戸高校テニス部に所属する4人の女子高生による「スーパーハイテンションギャグコメディ」。連載開始からたった5ヶ月でTVアニメ化された。1~9期間全107話。

少人数のスタッフ、一話あたり30数カットという制約のもと、あえて原作のネタを削らず、間を取らずに製作されているため非常にテンポが早い。
(wikipediaより)
---{▼感想}-------
トチ狂い系低級(?)ギャグアニメ!!
庭球(テニス)をする気配のない2分枠の低予算アニメ!

昨今のアニメは随分とテンポが早くなりました。早ければ良いというものでもないと思いますが、本作においては大成功ではないでしょうか。ギャグ自体ぶっ飛んだネタが多いので威力が上がってます!それに、キャラが早口な点が単純に面白いです!
原作に手を出したくなる稀有なショートアニメ。
絵柄の崩しっぷりも味が出ていて好きです(笑)
te-kyuu2
面白いので各話2回ずつくらいは見てしまいます('∀`)一週間が待ちきれない事もしばしばありました。

▼追記(5期終了時)
1~5期まで視聴しました。1期から変わらぬ安心クオリティ。敢えて特筆すると、2期から(低予算アニメのくせに)やたら凝った主題歌が付きます!どの曲も大好きです。
引き続き視聴していきますー。

▼追記(7期終了時)
te-kyuu7a
ショートアニメと言えども7期も放送されるなんて大快挙ですね!
何言ってるかわからない回多数!でもネタが詰まっててハイテンポの時は大抵面白い!そんなアニメでした。すっかりキャラにも愛着が湧いてしまって、一瞬のお色気シーンでも割と嬉しかったり・・・(^ω^)
ラストは「7期終わりっ!」と言って終わりましたが、事実上最終話だと思ったので追記~。なすの役の鳴海杏子もアーススター声優ではなくなってしまうし・・・”完走”したのかなと。
放送枠を「うさかめ」にバトンタッチ、ですね!
まさかこんなに感慨深いアニメになろうとは・・・ありがとう!

▼追記(8期終了時)
まさかの8期放送!いつまでやるんだこのアニメ・・・。第96話は全く最終話らしからぬエピソードで且つ最後に「続けたい!」と4人が叫んだだけの閉幕でした。もう9期が始まったとしても驚かない!むしろ目指せ10期!!

▼追記(9期終了時)
100話以上もよく荒唐無稽なギャグ思いつくなぁ素直に凄い。どうせ10期来る。

--▼【総評*1行表】----
脚本演出作画人物音楽構成
562573
満足度ランク【BB】!!
関連記事
web拍手 by FC2

Comment

コメントする





管理者にだけ表示を許可する

Trackback

©2019 ぶっきら感想文庫