L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

【総評】 お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ

oniai100
oniai003
該当作品放送期間話数
▶ お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ'12年10-12月全12話

▼ あらすじ

両親が死んだことによりそれぞれ別の親類の家に身を寄せていた双子の兄妹、姫小路秋人と姫小路秋子は、それぞれが身を寄せていた家を離れ、東京で6年ぶりに2人で暮らすこととなった。ところが秋子は6年の間に極度のブラザーコンプレックスとなっており、兄に対して恋愛感情を抱いていた。
(wikipediaより引用)
▼ 感想

”おにあい”は、『きもいね』(キャラ萌えオンリーの内容なのはむしろ潔いよねっ)
ある種、ラブコメディのあるべき姿・・・かも?

『お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ』。
略称”おにあい”。各話のサブタイトルも平仮名4文字で、正確な意味はAパート終了後のアイキャッチ時に明らかになる・・・という趣向を凝らしていたので乗っかってみました(笑)

タイトルで一目瞭然。ラノベ原作”妹モノ”アニメですねー。
類似作品を多い中、良くも悪くも一際ストーリーが薄い。
真新しい設定といえば、主人公が兄妹恋愛専門の物書きであること。
その設定は残念ながらアニメでは二の次でしたね。

6人のヒロインに満遍なくスポットを当てていました。
銀兵衛とアナスタシアの出番が若干多かったかな???
個人的には生徒会メンバーより、秋人の担当編集者・神野さんが好きでした。

第一話からヒロイン達との共同生活が始まっている、という構成は良かった様に思える。なんて分かり易いハーレムアニメ(笑)

秋子を演じているのは、新人声優・木戸衣吹さん。
下手っぴでしたが頑張ってました、応援したくなるわ(お前は誰だ)
満足度ランク【C】!!
関連記事
web拍手 by FC2

Comment

コメントする





管理者にだけ表示を許可する

Trackback

©2019 ぶっきら感想文庫