L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

【総評】 超訳百人一首 うた恋い。

utakoi100
utakoi00
該当作品放送期間話数
▶ 超訳百人一首 うた恋い。'12年7-9月全13話

▼ 概要

百人一首の主に恋愛歌を題材にしたコメディ・タッチのストーリー短編漫画集。平安時代の歌の世界を、流行語や外来語を交えた可笑しみのある現代訳で、詠み人を主人公に想いや交流を描いている。
▼ あらすじ

いにしえの人々によって紡がれた31文字の恋歌。メールや電話のない時代、それでもみんな恋をして、想いを伝えていた。藤原定家によって編纂され、「百人一首」として後世に伝えられた多彩な和歌の世界が「超訳百人一首」として再び現代によみがえる。
(wikipediaより引用)
▼ 感想

大胆 且つ分かり易い”超訳”の発想や良し。
一つの歌で一話完結の構成も良い。

太い黒縁で象ったキャラクターデザインはモダンな印象を受ける。
”雨”を雨粒ではなく、水面を打つ様を表す波紋や 窓ガラスを伝う様を表す模様で表現する等、映像美術にも凝った一面を見せる。

ただ、極々個人的な感想を述べさせていただくと、
現代風の言い回しでは歌の情緒が伝わり難い。
言葉を易くした事で、失われたニュアンスが惜しい。


また、妙に軽々しいノリが肌に合わなかった。
(本作に於いて軽々しさは長所なのですが^^;)
常におどけた口調で解説する藤原定家もあまり好きになれなかったなぁ。

隠れた良作とも呼ばれる本作ですが・・・
満足度ランク【C】!!
関連記事
web拍手 by FC2

Comment

  • ピッコロ
  • URL

こんにちは、TB等でお世話になっております。
「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」の管理人のピッコロと申します。
記事とは関係のないコメントで大変失礼いたします。


今回、「今期終了アニメの評価をしてみないかい?19(12月終了作品)」と題しましてアニメ評価企画を立ち上げましたので、少し宣伝させてください。

この企画は、前期終了アニメ(12月終了作品)をブロガーの皆様に点数で評価して頂き、その平均点を算出するという企画でございます。
最終回まで視聴された作品のうち幾つ(例え一作品でも)でも構いません、もしこの企画に賛同して頂けるのであれば是非参加してくださいませ。

なお、投票方法等についての詳しい事は以下の記事に書いておりますのでご覧ください↓

http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-6570.html


宣伝大変失礼いたしました。今後も色々とお世話になると思いますが、どうかよろしくお願いいたします。

コメントする





管理者にだけ表示を許可する

Trackback

©2018 ぶっきら感想文庫