L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

暁の護衛 感想

おすすめ度:★★★★★☆☆☆☆☆
タイトル暁の護衛
公式ジャンルお嬢様お守りADV
フィーリング燃え 笑い
メーカーしゃんぐりら(あかべぇ)
脚本家衣笠彰梧
発売日2008年3月27日
主人公特殊環境で育った能ある鷹
ストーリー
★★★★★☆☆☆☆☆
文章表現
★★★★★★★☆☆☆
キャラクター
★★★★★★★☆☆☆
読み易さ
★★★★★★☆☆☆☆
CG
★★★★★★☆☆☆☆
サウンド
★★★★☆☆☆☆☆☆
ゲーム性
★★★☆☆☆☆☆☆☆
おすすめ度
★★★★★☆☆☆☆☆

---▼(概要)---------
『暁の護衛』(あかつきのごえい)は、あかべぇそふとつぅの姉妹ブランド「しゃんぐりら」から2008年3月27日に発売された18禁恋愛AVGである。2008年12月25日にファンディスク『暁の護衛~プリンシパルたちの休日~』が発売され、2010年4月22日に続編の『暁の護衛~罪深き終末論~』が発売された。
2012年9月20日には、シリーズ3作品を1つにまとめた全年齢版『暁の護衛 トリニティ』が5pb.より発売された。対応機種はPS3とPSP。

---▼(あらすじ)-------
超一流の資産家令嬢とボディーガード候補の学生を教育する憐桜学園(れんおうがくえん)で、ボディーガードの教育期間である1年目を過ごした主人公・朝霧海斗は初めての終業式を迎えようとしていた。例年90%以上が脱落する中で見事に1年目を乗り越えた彼だったが、ボディーガードになるつもりはなく、修了証書を受け取った終業式の後、校長である佐竹明敏に退学届を提出したのだが・・・
(wikipediaより)

---▼(感想)-----
素材は極上。『起承転結』。

***キャラの掛け合いが面白い!***
面白可笑しい日常が印象的。笑えるエロゲはいいものだ。
グラフィックや声優さんの演技も上質です!

***ぶつ切りなシナリオ構成***
駆け足気味に閉幕してしまう勿体無い作品だ。
もっと壮大なシナリオが展開されると思っていたのに・・・
また、恋愛関係に切り替わるのも、事に及ぶのも唐突すぎる。

***その他ちょっと残念な点***
・ボディガード設定が活かせてない
 (犯罪組織と戦うのはプロローグまで)
・Hシーンが苦行。
・誤字が多い(要パッチ?)
・矛盾も多い(剛毛設定のパイパン、ハゲの髪等)

***各ルート・ヒロイン***
シナリオ的には ツキ>麗華>萌&薫>妙>彩。
ツキは優秀なギャグ担当でもありましたね(^^)どんでん返しの連発で秀逸・・・ながら短すぎるシナリオに涙。

本作では鏡花ルートが無い点が残念!!
杏子や柊先生の伏線が回収出来ていない辺り、本作は続編任せの未完成品と捉えて間違いないのでしょう。
残念ながら、私は続編をやりたいと思うほど熱中できませんでしたー。
色々惜しかった。
関連記事
web拍手 by FC2

Comment

コメントする





管理者にだけ表示を許可する

Trackback

©2018 ぶっきら感想文庫