L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

【総評】 輪廻のラグランジェ

ragurin100
ragurin00
該当作品放送期間話数
▶ 輪廻のラグランジェ
▶ 輪廻のラグランジェ season2
'12年1-3月
'12年7-9月
全12話
全12話

▼ 概要

略称”ラグりん”。、2012年1月~3月、7月~9月の分割2クールで放送された。本作品の主な舞台は千葉県鴨川市となっており、実在の風景を基にした背景画も劇中にて描かれている。また、本作品の主役ロボット(オービッド)のデザインは、メカニックデザイナーではなく、日産自動車のグローバルデザイン本部に依頼された。
▼ あらすじ

西暦2032年、千葉県鴨川市に住む少女・京乃まどかはランという宇宙からやって来た少女と出会う。彼女から「ウォクス」と呼ばれるロボットに乗って欲しいと頼まれる。その鴨川に突如として宇宙からの敵が襲来したことで、まどかの運命は一変する。
(wikipediaより引用)
▼ 感想

満足度ランク: 1期【C】 2期【D】

▼良い点
・爽やかでポップな雰囲気
・オービッドのデザイン
・色彩豊かな背景美術
・キャラクター原案

▼残念な点
・まとまりのない脚本
・粗雑な作画
・あまり微笑ましくない友情演出

主人公・京乃まどかは底抜けに明るい性格のジャージ女子!!気持ちのいいキャラですねっ!まるっ!
ただ、どのキャラも性格が破綻している様に感じて最後まで愛着は湧きませんでした(^^;)
制作スタッフからの愛着は感じましたけどもね!

ロボットアニメとしても、鴨川の”ご当地アニメ”としても、魅力をイマイチ発揮出来ていなかった気がしないでもない。
脚本演出作画人物音楽構成
253553
総合満足度【D】!!ごめんなさい
関連記事
web拍手 by FC2

Comment

コメントする





管理者にだけ表示を許可する

Trackback

©2019 ぶっきら感想文庫