L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

【総評】 もやしもん

moyasimon100
moyasimon00
該当作品放送期間話数
▶ もやしもん
▶ もやしもん リターンズ
'07年10-12月
'12年7-9月
全11話
全11話

▼ 概要

肉眼で菌を見ることができる主人公・沢木を中心に、菌・ウイルスに関わる農業大学の学生生活を描いている。第12回手塚治虫文化賞マンガ大賞、第32回講談社漫画賞一般部門、平成20年度醤油文化賞受賞作。2007年10月から12月までフジテレビのノイタミナ枠にてテレビアニメが放送された。2010年には実写ドラマ化もされており、同年7月から9月まで、テレビアニメと同じくノイタミナ枠で放送された。2012年7月から9月まで『もやしもん リターンズ』がアニメの続編として放送された。
(wikipediaより引用)
▼ 感想

農業がコンセプト!菌が見えるという奇抜な設定!
学業作品として講義レベルの解説が入るため勉強になる。

1期では人間ドラマが欠如している点が気になったが、
2期では多少なり進展があり、各キャラが一歩踏み出していた。
1期の方が評判が良く”もやしもん”らしいが、2期の方がドラマチック。
両期通して感じたのは『淡々とした大学生活だなぁ』。

数々の受賞作品であり、ドラマ化も話題になったが、個人的には然程面白い作品に感じなかったですねー。『農業』を身近なものにした雑学アニメとして気楽に視聴させていただきました。

女性陣がなんとなく可愛く見えるのもアニメならでは(笑)
「かもすぞー」でお馴染みの菌たちの魅力が謎。あれは可愛い・・・のか・・・?
美里が良いキャラでした。
脚本演出作画人物音楽構成
655544

満足度ランク【B】!!
関連記事
web拍手 by FC2

Comment

コメントする





管理者にだけ表示を許可する

Trackback

©2019 ぶっきら感想文庫