L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

【総評】 まおゆう魔王勇者

maoyuu100
maoyuu00
該当作品放送期間話数
▶ まおゆう魔王勇者'13年1-3月全13話

▼ 概要

本作品はそもそも、2ちゃんねるニュース速報(VIP)板のスレッド「魔王『この我のものとなれ、勇者よ』勇者『断る!』」を利用した即興小説として、2009年9月から11月にかけて発表された。会話のみで構成された本文や固有名詞を避ける表現などは、そもそも同板の投稿作品の定形である。後に過去ログが有志の手によってウェブサイトにまとめられると、それを通して愛読者が増え、インターネット上で話題を呼んだ。
文字数にして86万文字を超える大長編大河ファンタジー小説。
▼ あらすじ

人間と魔族が長く戦争を続けている世界……。強大な力を持つ「勇者」は、魔王を倒して人間世界を救うべく魔王の城に乗り込んだ。だが、そこで彼を待っていたのは、人間の女性そっくりの「魔王」であった。彼女は勇者と戦おうとはせず、勇者に自分のものとなるよう契約を求めてきた。
(wikipediaより引用)
▼ 感想

RPG通りにはいかない、現実テイストな経済ファンタジー。

経済枠でしたか(゚Д゚)予想だにしてませんでした。
狼と香辛料っぽい。中の人がそのまんまです。

な、なんと!原作はニュー速VIPのSSスレ!!?しかも、立て逃げされたスレを乗っ取る形で開始されたため、まさに即興小説だった様です。成程なぁ。
発想も突飛で「ふむ」「続けろ」とレス付けたくなる。合理性も備わっている様子、原作を読むのも面白いかも知れませんね。
アニメとしては、冒険経済作品としても、清楚おっぱい作品としても楽しめます(笑)。

しかし何だか中途半端に終わってしまいましたねー。
盛り上がりに決定的に欠けた。これは演出不足と、視聴者がついていけない速度で描いてしまった点がいただけなかったのだと思う。
もっとも、私に理解力が足らなかったのも問題なのだが(笑)

駆け引きが面白いアニメではあったが、
はっきり言って、何をしていたのかよく分からない。
肩透かし感を少なからず感じてしまった。
2期が今後あるのかは分からないが、最初からじっくり作り直してほしいなぁと思ったり。
脚本演出作画人物音楽構成
746562
満足度ランク【B】!!
関連記事
web拍手 by FC2

Comment

コメントする





管理者にだけ表示を許可する

Trackback

©2019 ぶっきら感想文庫