L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

【総評】 ノブナガン

nobunagan100
nobunagan00
---{▼概要}-------
ごく平凡な日本人女子高生・小椋しおが仲間と共に、地球の生態系を脅かす宇宙生物「進化侵略体」と戦う、SFバトルアクション漫画。公式サイトでは「スタイリッシュ・アクションコミック」(アニメ公式サイトでは「スタイリッシュバトルアクションアニメ」)のコピーが掲げられている。小椋しおを含む主要キャラクターたちは、歴史上の偉人の遺伝子を改良して特殊能力を得た「E遺伝子ホルダー(イージーンホルダー)」として国際的な防衛組織「DOGOO(ドグー)」に所属し、人類共通の敵である「進化侵略体」との戦いを描く。
(wikipediaより)
---{▼感想}-------
低予算アニメの中では奇跡の出来。
コミック アース・スター掲載漫画原作のバトルアクション作品。

C級感溢れるチープな作風、漂う”ダサさ”。
作画・デザイン・音響演出、何もかもが安っぽい。
正直侮っておりましたがこの作品、尻上がりに面白くなる。

戦闘シーンは鋭さこそ無いが、心が震えるような熱量はちゃんと有る。演出の魅せ方が良くできている。
振り返ってみて実感したが、脚本構成の基本はしっかり押さえている。制作陣等にはあまり詳しくないが、腕のある人が担当しているのでしょう。

地盤がしっかりしていれば、その他諸々も味わい深く感じてくる。
棒読みの新人声優も適役だったと思うし、フリー素材から抜粋してきた様なBGMも妙に気に入った。

しおちゃん可愛い
nobunagan2
思えば、
切り裂きジャックに関する解釈等、前衛的な作品であったのかも。
こっそり評価されてほしい。見て良かった。

--▼【総評*1行表】----
脚本演出作画人物音楽構成
563556
満足度ランク【BB】!
関連記事
web拍手 by FC2

Comment

コメントする





管理者にだけ表示を許可する

Trackback

©2019 ぶっきら感想文庫