L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

【総評】 世界征服~謀略のズヴィズダー~

zuvizuda100
zuvizuda00
---{▼あらすじ}-------
東京を中心に日本中が混乱していた「東京リべリオン(東京戦国時代)」の時代、親と大喧嘩して家出した地紋明日汰は行くアテもなく夜の西ウド川市を徘徊していたが、突如戒厳令が敷かれて巨大怪物と自衛隊が交戦に入った中、避難場所を探していた所で星宮ケイトに出会う。そして、世界征服を目論んでいる国際的秘密結社「ズヴィズダー」の存在と、ケイトがズヴィズダーを束ねる総帥・ヴィニエイラであることを知り、彼女に気に入られた明日汰はなし崩しに戦闘員として入団させられ、昼は学校、夜と休日はズヴィズダーの戦闘員として多忙な毎日を送るハメとなった。
この物語は、日々の食事や嗜好といった些細なことから大衆に関わる後々の大局に至るまで、ズヴィズダーが世界を征服する軌跡を辿った物語である。
(wikipediaより)
---{▼感想}-------
「世界は征服されたがっている──!!」
一人の幼女が、悪の秘密結社の首領となって世界征服を目指す――破天荒且つトリッキーなオリジナルアニメでした。

良い意味で、思い付きみたいなネタが多かった。
まとまりがなく意味がわからない、突き詰めたら負けな気がします。あまり深く振り返らない事にします(笑)
とにかくツッコミ所が多く、暇つぶしにちょうどいいアニメでした。
嫌いじゃない。

喫煙を貶む回が一番面白かった。幼女に言われると反論出来ないし、くやしい(笑)

--▼【総評*1行表】----
脚本演出作画人物音楽構成
555654
満足度ランク【B】!!
関連記事
web拍手 by FC2

Comment

コメントする





管理者にだけ表示を許可する

Trackback

©2019 ぶっきら感想文庫