L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

【総評】 ゴールデンタイム

goldentime100
goldentime00
---{▼概要}-------
『ゴールデンタイム』は、電撃文庫から刊行された『わたしたちの田村くん』、『とらドラ!』に続く、竹宮ゆゆこの3シリーズ目のライトノベル作品。
---{▼あらすじ}-------
東京のとある私立大学の法学部に入学した主人公・多田万里は、高校卒業後にある事故により、それまでの記憶をすべて無くしてしまった青年。万里は、入学式後の新入生オリエンテーション会場である学部キャンパスへ移動中、道に迷ってしまう。同じく道に迷ってしまった同学部の新入生・柳澤光央と出会い、意気投合する。
(wikipediaより)
---{▼感想}-------

     (´・ω・`)  竹宮(原作者)さーん
   /     `ヽ.   お薬増やしておきますねー
  __/  ┃)) __i |
/ ヽ,,⌒)___(,,ノ\


相変わらずキャラの心理描写が精神疾患レベルですねー。
2クール視聴完走した方の忍耐力は凄い。
私はもうほとんど酔狂で見終えましたが・・・どっと疲れました。
ただでさえ竹宮氏の恋愛モノは重たいのに、
その上 ※ 主人公と分離した亡霊 まで・・・

せめてもの救いはヒロイン役がほっちゃん(堀江さん)だったことですね。次回予告ではふざけまくってて素のほっちゃんが垣間見れます。
ほっちゃんファンの愛を試すのに最適な作品なのかも知れない。

--▼【総評*1行表】----
脚本演出作画人物音楽構成
244453
満足度ランク【D】!!
関連記事
web拍手 by FC2

Comment

コメントする





管理者にだけ表示を許可する

Trackback

©2019 ぶっきら感想文庫