L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

軽で日本一周 放浪一人旅(東日本編)

▶ 東日本一周の旅 ('15.6/17~7/5)

2015年の春に放浪の旅に出ていました。気が付いたら日本一周を果たしていましたので、訪れた場所などをご紹介します。この記事は東日本編です。
-----{ ▼はじめに }-----
軽自動車で行く男の一人旅です。道の駅を転々として車中泊したりと、優雅な旅ではありません。また、ブログのコンセプトからは外れていますが・・・ご容赦ください。
▶ 『西日本編』はコチラです。
▶ 『日本一周人に訊く47の質問』はコチラです。

-----{ ▼1日目 : 東京都 }-----
tabi1b
↑東京都自由が丘にヴェネツィアがあるのはご存知でしょうか?ラ・ヴィータという商業施設なのですが、雰囲気は本場そっくりです。ちょっと狭いけれどベニス好きならワクワクすること請け合いです(*´`*)
あとこの日は、アニメ『CLANNAD』の聖地に行きました。詳細は別記事で紹介します( ´∀` )↓
▶ 「CLANNAD」の聖地に色々行ってきました

-----{ ▼2日目 : 福島・山形県 }-----
tabi2b
tabi2bb
【上】芭蕉が歩いた奥の細道、山寺(立石寺)。元々修行僧が登る1000段の階段の先に絶景があります!水ひとつ持たず軽い気持ちで挑んだら死にそうになりました・・・途中5回くらい歩けなくなりましたね・・・(笑) 疲れきったところで食べた山寺名物”力こんにゃく”が美味かった・・・(’q`*)
【下】銀山温泉街です。夜になるとガス灯が点いて・・・ご覧の絶景です!!大正ロマンに溢れとるんじゃああああ!!はい気に入りましたー!こんなレトロな光を肴にお酒を飲んでゆっくりできたら・・・最高ですねぇ・・・。

-----{ ▼3日目 : 秋田・青森県 }-----
tabi3b
田沢湖の漢搓宮(右)と、辰子像(左)。湖に金ぴかの女像が立ってるってのは珍妙な感じです。秋田と言えば”きりたんぽ”、それに加え・・・”バター餅”なる秋田の特産品を食べました。北国は米や芋の名物が多いですねー。
この後、青森県津軽半島の先っちょ『龍飛崎』や、下北半島側にある『菜の花ロード』に行きました。左記の二箇所についても ⇒ 「CLANNAD」の聖地に色々行ってきました で取り上げています。

-----{ ▼4日目 : 青森県・北海道(道南) }----
tabu4bb
tabi4b
【上】本州最北端、下北半島の大間崎です。石碑があるだけですが、旅行者とウミネコがいっぱいいました。そして津軽海峡フェリーに乗り込みます・・・
【下】北海道キター!!(°∀°)函館山から見下ろした函館の夜景です!さすが日本三大夜景のひとつ(゜ロ゜*)建物の凹凸がわかる絶妙な距離感で、言葉を失うほど美しかったです・・・。

-----{ ▼5日目 : 北海道(道央) }-----
tabi5b
【左上】ニセコの羊蹄山は別名『蝦夷富士』。同じ形の火山なんですねー富士山そっくりです。ここで食べた”いももち”と”いもだんご汁”が美味かったです(~q~*)。
【右上】札幌市の羊ヶ丘展望台にて念願のクラーク像を見れました・・・真横向いてるイメージあったけど結構正面見てる!(゜゜;)。ここでジンギスカンも食えますが・・・目の前に羊が沢山いるので相当憚られますwwww。
【下】小樽運河の夜景を見てきました。いやぁ~・・・ロマンチックでため息が出ますね。北海道きて良かったーと思った場所です。

-----{ ▼6日目 : 北海道(道央) }-----
tabi6b
芦別市のカナディアンワールドに来ました。この手の外国レプリカ村…好きなんです。が、平日だからなのか人っ子ひとりいねェ・・・廃墟かよ・・・(暴言)。芦別では名物『ガタタンラーメン』を食しました。これ旨いです、おすすめ。トロみがあるので、八宝菜+ラーメンって感じ。

-----{ ▼7日目 : 北海道(道北) }-----
tabi7b
【上】富良野にある森のショッピングエリア”ニングルテラス”。職人が本気で作ったかわいい雑貨が買えます、どれも結構安くて楽しかったです。ドラマ『優しい時間』の舞台でもあります、懐かしい。
【下】美瑛にある『青い池』が青いよー?!別府の海地獄といい勝負だよ!絶対ブルーハワイ味だよ!人工色だよォー!!

-----{ ▼8日目 : 北海道(道北) }-----
tabi8b
↑"大規模草地牧場"……そこは1500頭の乳牛が放牧されているウシ天国!!1500頭のウシを見放題!1500頭のウシから見つめられ放題!!あぁ^~見てくるんじゃ^~。暴力的なまでの北海道の大地の空気を味わえました。

tabi8bb
↑遂に、行き着くところまで来てしまいました…日本最北端”宗谷岬” 。ついつい、旅の意味を考えたり、振り返ったりしてしまう、そんな場所ですね。私の場合、ただただちっぽけな自分を再認識してしまって酷く淋しい気持ちになったりしましたwww。意外と知られていませんが、夜はライトアップします(*_*)旅人のシンボルって感じがします。

-----{ ▼9日目 : 北海道(道東) }-----
tabi9b
↑オホーツクラインの中心部・・・”流氷の町”紋別にある巨大なカニの爪のオブジェ。見つけた瞬間思わず吹き出しましたwwww この爪、高さ12mもあるんですよ。デケェ。
6月下旬でしたが、オホーツク海沿いはめちゃめちゃ寒かった!冬服着て暖房もガンガンつけてましたよ・・・(^^;)さすがに流氷は無かったですがねww 次回は冬に来て、砕氷船に乗って流氷を突き進みたいものです。絶対楽しいよ!

-----{ ▼10日目 : 北海道(道東) }-----
tabi10b
知床五湖と知床峠。本当は知床岬に行きたかったんですが・・・知床岬は船でしか行けない場所で、車では無理らしいです。・・・せめて高い所から見てやろうと知床峠に来たけれど、霧に阻まれ見ることすら叶わず(';ω;`)残念。
知床は、野生の狐や鹿のエンカウント率が高い。現れる度に旅行者はみな道路脇に車を止めて撮影するので、旅路が微笑ましいことになります(笑)

-----{ ▼11日目 : 北海道(道東) }-----
tabi12b
本土最東端”納沙布岬”に到達ですー。この旅もいよいよ大詰めだなぁと噛み締めます。オーロラタワーという展望台があり、北方の島々を一望できます(・∀・)

-----{ ▼12日目 : 北海道(道東) }-----
tabi12bb
摩周湖→屈斜路湖→阿寒湖と連続で見てきました(°▽°)断トツで摩周湖が綺麗!透明度が高いらしく、青白く光ってて神聖な感じすらしました・・・!
十勝圏に入った辺りから、空中に尋常じゃない量の綿毛が飛び交ってまして。どうやらポプラの綿毛らしく、6月の北海道では恒例らしい・・・道民の皆さん大変ですねあんなん外出れませんやん。

-----{ ▼13日目 : 北海道(道北・道央) }-----
tabi13b
tabi13bb
【上】早朝に起きてトマムの雲海テラスへ。雲海発生確率50%(※高い方)でしたが、残念ながら駄目でしたーorz 雲海はまたいつか見に行きたいですー。5月中旬~10月中旬でないと見れないので注意です。
【下】北海道の南端"襟裳岬"~。エリモ岬って聞いたことはあったけどここだったのね・・・行き当たりばったりな旅です(笑)

-----{ ▼14・15日目 : 北海道(道央・道南) }--
登別温泉でゆっくりし、最終便のフェリーで青森へ帰還。

-----{ ▼16日目 : 岩手県 }-----
tabi15b
↑岩手県の龍泉洞。高低差が激しくてガッツリ洞窟でしたー。地底湖の青さが売りみたいだけど、青いライトの演出の方が印象に残ってるや(笑)
岩手県南部から、津波(東日本大震災)の爪痕が色濃く残っておりました。もう4年になりますが、海岸沿いは工事現場が何十キロも続いていて、その間建物らしい建物はありませんでした。実際に行ってみると震災の怖さを痛感しますね(´・c_・`)

-----{ ▼17日目 : 岩手・宮城県 }-----
tabi17b
【上】復興のシンボル・奇跡の一本松。辺り一面工事していて慌ただしかったです。奥の崩れた建物もあえて残しているのでしょうか・・・?新たな観光地にする気満々ですが、まだかなり痛々しい状態でした。
【下】松島の五大堂周辺です。写真だとわかりにくいですが松島の島々は綺麗だ!フェリー周遊すれば良かったなーとちょっと後悔してます。生牡蠣やホヤの美味しい地域でしたねー・・・ところで”ホヤ”って厳密には貝ではないらしいです・・・。一体何なんだアレは。

-----{ ▼18日目 : 茨城県 }-----
tabi18b
茨城県の大洗といえば…ガールズ&パンツァー!!
駅中に展示ブースがあったり・・・、アウトレットのクレープ屋さんが戦車の形をしていたり・・・、マリンタワーを見上げるとあんこうチームが「ようこそ大洗へ」と歓迎してくれていたり・・・と、町中がアニメをプッシュしていて、漢気を感じずにはいられません(笑)。ガルパン映画化も控えてますし大洗は安泰ですねwwww

-----{ ▼19日目 : 茨城・千葉県 }-----
千葉に帰還し、東日本一周の旅・・・終了!!!(`□'#)東日本一周は19日かかりました・・・西日本一周は21日間でしたので、まぁほぼ同じですね。東日本では標高の高い所にいる事が多く、日中時間が長かったため行動し易かった。

-----{ ▼最後に }-----
私事ですがこの旅で全都道府県踏破できましたー。昔から出不精でしたが・・・これからも時々は旅に出たいものです。

▶ 『西日本編』はコチラです。
▶ 『日本一周人に訊く47の質問』はコチラです。
bb2

ご清聴ありがとうございましたっ!
関連記事
web拍手 by FC2

Comment

コメントする





管理者にだけ表示を許可する

Trackback

©2019 ぶっきら感想文庫